« なでしこジャパンのユニフォーム | Main | 底辺の育成・指導の現場に戻って来よう(その2) »

チーム撮影のテクニック

 新聞記事掲載や入賞に伴うせっかくの記念写真、チーム全体として格好良く写りたいですよね。そのテクニックを皆さんにご紹介しましょう。

 まず、チームの選手を背の順に並べます。人数に合わせて、2列か3列を決めて、前列中央を最も小さい子ないしは表彰を受け取った正副キャプテンとして、そこから順に両側へ背の順で配置していきます。

 背の小さい子が集まる最前列を両立て膝で座らせます。この時、等間隔に注意することと、膝の位置が前後になることの無いよう、一列できれいに並ぶことに気をつけるようにします。それが出来たら、左右どちらかのつま先を決めてななめ前に出し、つま先の向き・位置もそろうようにします。腰が折れてかがんでしまうことの無いように、しっかりと立ちます。これで片立て膝で最前列はきれいに並びますので、後は腕の扱いをどうするか決めます。横と肩組みしてもよし、立てた膝に手を当ててもよし、それが統一感を持てれば最前列の並びは完了です。

 後列は最前列と間をあけないように並びます。3列の場合は中央列が前かがみ、最後列が直立、腕組みにします。出来る限り、前の列の選手の間から顔を出すように気をつけます。

 最後列は中央が正面立ち、そこから左右にやや内側を向くようにして腕組みして間を詰めます。

 これでほぼ完成。腕組みは腰に手を当てるバージョンに変えても格好良いですね。

 タウン情報掲載の写真はこんな感じで準備して撮影しました。ぜひ皆さんもチャレンジしてみてくださいね!

|

« なでしこジャパンのユニフォーム | Main | 底辺の育成・指導の現場に戻って来よう(その2) »

サッカー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

フットサル」カテゴリの記事

女子サッカー」カテゴリの記事

少年サッカー」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70697/42440191

Listed below are links to weblogs that reference チーム撮影のテクニック:

« なでしこジャパンのユニフォーム | Main | 底辺の育成・指導の現場に戻って来よう(その2) »