« 千曲市のロングパイル人工芝グラウンドって・・・ | Main | ~芝生に入ってください~「Jリーグ百年構想」 »

なでしこジャパン観戦ツアー

P1000887
 3月10日土曜日、女子ワールドカップの出場権をかけて、なでしこジャパンが国立競技場にてメキシコ女子代表とのプレーオフに臨みました。県の女子委員会では、その試合観戦についてバスツアーを企画し、ウィングの子供たちも大勢試合観戦することが出来ました。なかなか地方では見られないレベルの試合を安価な形で企画してもらえたことにチーム一同、本当に感謝しております。

 さて、その子供たちの引率をしなければならない状況の中で、様々に感じたことがありました。

 まず、神宮外苑周辺のスポーツ施設や広場で様々な年齢の人たちがスポーツに興じていたこと・・・。特に、人工芝のコートでは、テニスかフットサルをしている若者ばかりだったのが印象的でした。大都市の中心にあって、建物ばかりで、とかくスポーツなどに縁が無いような感じがしますが、神宮だけは別格ですね。アクセスの良さ、スポーツの中身そのものの身近さが人を集めているように感じました。

 後日、ウィングのコーチが所用で東京・横浜の郊外に行った際にも、フットサルコートがあちこちに出来ていて、庶民的な感覚で気軽なスポーツとしてのフットサルを楽しんでいた様子を聞きました。
 現在地元で活動している、やまびこドームでのフットサルだけでなく、松本の市街地にも天候にあまり左右されずに気軽に体を動かせるための施設がもっともっと必要になってくるはずでは・・・、そんな印象を強く抱きました。
 ただ、中心市街地の建物・施設が飲食やショッピング、ビジネスとしては存在していても、まだまだ文化的活動に価値を見出したり、スポーツにビジネスチャンスを見出したり出来る経営者や行政サイドの視点は、この街にはほとんど皆無に等しいのでしょうか・・・(泣)。ある意味まだそこに踏み込むには投機的感覚なのかもしれませんね・・・。おっと話が逸れてしまった・・・。

 JFAアカデミーのマイクロバスを発見。やはりトップの試合は世界を知る大切な機会ですから、全国でもトップクラスの選手たちは出来る限り見に来ているのでしょうね。国旗やフェアプレーフラッグなど、何かしら「お手伝い」もしているかもしれませんね。


P1000902
 スポンサー看板にJALを発見・・・。このプレーオフ前にキプロス遠征もしているだけに、相互関係が築けているのでしょうけれど、私たち長野県民からすれば松本―札幌線のこともあっただけに、なんだか複雑な思いで看板そのものにピントを合わせてしまいました。

 試合は2-0で勝ったものの、ピンチも多くて無失点だったのが偶然なほど・・・。結果的にそのお陰でW杯出場も出来たのですから(アウェー1-2●、合計3-2で本戦出場決定!!)みんなでサッカーの神様に感謝しましょう。勝つには勝ったのですが、中盤の選手がフォワードを追い越す動きなど、よりダイナミックな連動性が望まれる様な気がしました。また、攻撃をはね返された時のボール奪取が、ポジショニング、アプローチなどのズレからか上手く機能しておらず、二次攻撃、三次攻撃に繋げられないケースが見られ、それが相手カウンターによるピンチに繋がっていたケースも見られました。
 本戦はとかく高さ対策が気に掛かるところですが、日本の良さは良さとして出していくべきでしょう。そういう意味で、この試合の課題は「日本らしさ」をより引き出して行けば克服できる課題のように思いました。

 さて最後に、このツアーですが、3台のバスの添乗員役を買って出てくれたのは、新聞記事でも取り上げられ、県内初の高校女子サッカー部として活動することになった諏訪雙葉の女子サッカー部の皆さんでした。彼女たちにとっては、今回の観戦ツアーはまさに頑張った「ごほうび」になったと言えるでしょう。前向きに取り組んできた成果の賜物でしたね。今後の活躍を期待するとともに、中信地区における高校女子サッカー部立ち上げへの念い(おもい)も一層強く感じずにはいられなくなってしまいました。ウィングの子たちとの交流などから何かしら始められないかなぁ・・・(苦笑)。

|

« 千曲市のロングパイル人工芝グラウンドって・・・ | Main | ~芝生に入ってください~「Jリーグ百年構想」 »

サッカー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

フットサル」カテゴリの記事

女子サッカー」カテゴリの記事

少年サッカー」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

Comments

まずは…引率ご苦労様でした。
なでしこの試合はスパサカで見てましたが、あの場所にコーチがいたとは(笑)
だいぶ旬を外した感がありますがww

自分も昨年は高校生対象の"議会"を引率しました。また、昨年/今年と小学生向けの擬似社会体験(キッザニアみたいなもの)を引率します。

何か問題があっては…と気を張る場面が多いのですが(これは個人的な性格にもよるのでしょうけれど)、終わった後の充実感はありますね。
何はともあれ、お疲れさんでした。

Posted by: flipper | March 24, 2007 at 08:12 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70697/14258939

Listed below are links to weblogs that reference なでしこジャパン観戦ツアー:

« 千曲市のロングパイル人工芝グラウンドって・・・ | Main | ~芝生に入ってください~「Jリーグ百年構想」 »