« 第3回全国ガールズエイト北信越大会(その3) | Main | ドームでフットサル、その後について »

関連情報もろもろ(2006年11月号)

 女子は波田カップ(11/5)、ソロプチ(11/18、19)を終えて、屋外での試合・大会はほぼ終了しました。11/3、4日に北信越大会に出場したこともあってウィングでは翌日の波田カップは低学年のみのエントリーでしたが、茅野はひと工夫していましたね。メインで出場した上級生はお休みにする代わりに、4年生以下でのエントリーでありながらも、上級生のカテゴリーで試合していました(それでもグループ予選を突破していたのがスゴイ・・・)。
 クロスカテゴリーによる交流は少年などでは「チャレンジリーグ」と称して行っているケースがありますが、チーム内でも練習を学年跨いで一緒に行うなどすると、良い刺激になることがあります。そう言う時、下の学年の子には結果を気にせずトライさせることがポイントですね。

 今週末、日曜日にMウィングで女子の連盟会議、リーグ運営会議が行われます。来年度に向けての最初の会議ですが、新たに立ち上がる少女のチームの皆さんに参加の案内は来ておりますでしょうか・・・。至急確認が必要ですね(伝言板!:佐久の女子チーム立ち上げに関わる皆さん、県協会事務局にお問い合わせ下さい!)。
 本当は最初の会議から参加できればベストですが、まだ最初の会議ですから、今後の会議を重ねる中で、とにかく来年度のスタートに向けて様々な意見交換が出来て、来年度のリーグが更なる良い活動になれば、と思います。

 松本の市営野球場が、現在改修されているそうです。人工芝の張り替えなどを行っているのですが、一部にロングパイル人工芝が導入されるようです。中信地区のロングパイル人工芝は野球に先を越されてしまいましたが、球技場に導入となると、仕様は全く異なるはず・・・。サッカーはサッカーできちんと施設への導入を議論・検討しなければならないでしょう。
 ロングパイル人工芝グラウンドと言えば、今年のU-17のアジアユース選手権や、ラグビーW杯アジア予選でも使われていましたね。世界的な大会でも使用が当たり前になってきているようです・・・。

 ラウンドワンという、遊技場施設オープンのCMが長州小力さんのパラパラとともに盛んに流れています。かつてはボウリングのピン役にピン芸人ヒロシさんがなりきって、「ヒロシです・・・」と言ってCMに出ていましたが(笑)、いよいよ長野にも上陸なのですね。フットサルコートも出来るそうですから楽しみですね。松本にもそう言うフットサル施設がもっともっと欲しいと常々コメントしているのですが、いつになることやら・・・(苦笑)。関連する情報として信毎の記事にもありましたが、連合総研の調査で、仕事に忙しい男性会社員が、増やしたい生活時間のジャンルとして「趣味・スポーツ」を最も多く取り上げていたそうです・・・。

|

« 第3回全国ガールズエイト北信越大会(その3) | Main | ドームでフットサル、その後について »

サッカー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

フットサル」カテゴリの記事

女子サッカー」カテゴリの記事

少年サッカー」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70697/12846480

Listed below are links to weblogs that reference 関連情報もろもろ(2006年11月号):

« 第3回全国ガールズエイト北信越大会(その3) | Main | ドームでフットサル、その後について »