« 久々の関連情報もろもろです | Main | 全国ガールズエイト県大会は・・・ »

ということで、あずさがわふれあい公園です。

D1000004
 題名のとおり、前回記事で問いかけた、あずさがわふれあい公園のグランドです。多目的グランドと言いつつ、野球とサッカーで使用するのがほとんどなのでしょうが、中でも、サッカーで使ったのが良く分かるような芝の削れ方です。ゴール前に相当するところ、センター周辺は見事なまでに土がむき出しになっています。
 聞けば、一般、特にシニアのゲームでかなり使用していたとのことですが・・・見れば見るほどしっかり使用してしまいましたね・・・全国に行くチームもあるのですから、活躍を期待するとともに、オフ・ザ・ピッチとしての施設へのサポートも「すばらしい」ところを見せて欲しいものです。
 お金に若干は余裕のある皆さんでしょうから(?)、本来であるならば、是非ともシーズンオフ直前に芝生の植え替えとか、芝生保護のためのボランティア活動をして欲しい、いや、しなければならないのかも知れません。
 公共のスポーツ施設は行政側や協会費用などの補助もあり、個人負担は無料、ないしは比較的安価で借りることが出来ますが、こういう有様を見てしまうと、「タダより高いものは無い」と言う感じですね。積極的に受益者負担するとか、メンテナンス費用をチームやリーグなどの組織自体が積み立てるよう心がけるとか、そういう知恵はなかなか出てこないで、ただ自分が楽しむだけに終わってしまっているようにさえ思ってしまいます。

 話は変わりますが、7月後半の豪雨災害により、河川敷のマレットゴルフ場が全く利用できない程のひどい状況になっています。しかし、今までずっと、施設は常に「タダ」で使用されてきました。「年金生活者からお金を徴収する」と言う視点で捉えるのではなく、むしろ道具などを自身で購入してスポーツを積極的に楽しんでいる皆さんなのですから、せめて、使用料は取らなくとも、何かしら施設維持のために積み立てていく必要があったのではないかと感じています・・・。それでいて手ぶらで行政に「何とかして欲しい」というのは・・・(一級河川で「増水による支障がごく当たり前にあり得る」ということで、容易には施設に保険が掛けられないというネックはあるのですが・・・そう言う商品って、あるのでしょうか・・・)。
 一方、行政側も縦割りなので、補修事業自体は土木に関係する内容ですが、それだけではなかなか容易に取り合ってもらえません。老人の福祉とか、予防医療という観点で予算を簡単には付け替えることが出来ないところが、スポーツを楽しむ年配の方々にとって、あまりに悲劇的な気がします。
 長野のリバーフロントもまだ使用できていないようですが(9月30日から再開だそうです)、様々な観点から、サッカー界としても反面教師にすべき題材だったのではないでしょうか・・・。

|

« 久々の関連情報もろもろです | Main | 全国ガールズエイト県大会は・・・ »

サッカー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

女子サッカー」カテゴリの記事

少年サッカー」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

Comments

初めてコメントさせていただきます。
が、このブログ教えてもらってから、ひそかに読み続けていました。

小林コーチ、闘ってますね!
その意気や、良し!です。

僕も自分のフィールドで悪戦苦闘しながら闘ってます!

また飲みましょう。
ではでは。

Posted by: ゾネ | September 18, 2006 at 07:17 PM

追伸
ホント、「もらう」ことしか知らないで、「与える」ことの大切さ・大変さを知らない人が多いなあ、と自分の身の回りを見てても思います。
しかし、オレはそれでも「与え」続けるつもりです。
いつか、その大切さに気付いてくれる人がひとりでも現れることを待ち望んで。
しかし、正直、ツラいですなあ。
頑張りましょう!

Posted by: ゾネ | September 18, 2006 at 07:21 PM

 ゾネくん、コメントありがとうございます。きっとぼちぼち見ているんだろうなぁ、と思ってはいましたが、いざコメントをもらうと、なんともズシリと「重い」含みを持った言葉で、恐縮します(苦笑)。趣味、仕事という枠にとらわれず、何らかの本質・真理を追究する姿勢について、また率直な想いを届けてください。よろしくお願いいたします。

Posted by: 小林コーチ(管理者) | September 20, 2006 at 10:23 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70697/11763118

Listed below are links to weblogs that reference ということで、あずさがわふれあい公園です。:

« 久々の関連情報もろもろです | Main | 全国ガールズエイト県大会は・・・ »