« へこむ・・・けど、さあ前を向いて!(昨年を振り返る) | Main | 初蹴りにて »

野洲高校、山本監督ありがとうございます!

 高校サッカー選手権は、滋賀県代表の野洲高校が優勝しました。素晴らしいテクニックをベースに、しっかりしたポゼッションサッカーを展開し、次に何をするのか、どんなテクニックが出てくるのか、ワクワクするようなサッカーを見せてくださいました。山本監督には、長野県サッカーが各カテゴリーで何をすべきか、すごく素晴らしいお手本を提供してくださったような気がします。面識は全くありませんですが、この場を借りて本当に感謝申し上げます!
 後は、これを見た長野県内の指導者が、「華麗なパスサッカー」という新聞記事から、立ったままのようなパス練習に没頭してしまうことの無いことだけを祈るのみですね・・・(笑)。この点については以前のブログ記事「高校サッカーの亡霊」、「日本代表のサッカー」で、いやというほど語りましたが(苦笑)、主力選手が何の練習ばかりしていたか、テレビ中継中に盛んに話していたのでお分かりのことと思います。個人個人がボールを扱う技術をしっかり磨かなければ、顔は上がりません。視野は広く保てません。華麗なパス回しの裏づけとして、ボールを使っての徹底した技術のトレーニングがあり、恐らくそのトレーニングは素早い判断を要求されたり、相手との身体の張り合いを必要とする、相当のプレッシャーの掛かる中で行われていたのだと思います。でないと、ボールを扱ったトレーニング主体のチームで、あれほどフィジカルに長けた鹿児島実業を相手に45分ハーフの前後半と、延長まで含めたゲームをしっかりサポートして動ける体力は同時には身に付かないはずだからです。

 さて、長野県代表として出場した上田西は本当に辛い思いをしたことと思います。でも、それは仕方の無いこと。振り返って彼らの年代がプレーしていた少年サッカー、ジュニアユースのサッカーは、まだまだ大味な、ボールポゼッションなども稚拙なサッカーだったことと思います。だからその習慣が身についてしまえば、当然のごとく鹿児島実業のプレッシャーにも、急場を凌ぐだけのクリアリングキックに終始してしまうことになるのだと思います。
 一方で、高い技術を持っている選手、例えばリフティング一つとっても、そういう選手が一人や二人いたとしても、県内ではある程度勝てるとしても、決して技術的に「いい」チームにはなりません。むしろ、今までの県内の特徴とも言える(苦笑)大味なサッカーにフィットせず、「あの子はドリブルはうまいんだけどねぇ」とか、「あの子はリフティングは良くできるんだけどねぇ」と言われてしまうことさえあるでしょう。ああ、悲しむべき「出る杭は打たれる」状態・・・。でも、それが登録メンバー全員そろえばどうですか?野洲高校のようなサッカーができる確率は高まるのではないでしょうか?だからなおさら、数人の巧い子依存のチーム編成や指導だけでも足りないのです。選手全員に対してボールを丁寧に扱い、その中で相手に何をするかを悟らせない「遊び心」のあるプレーを常々要求していく指導が必要になります。時には周囲にプレーを急かさないよう、ミスに対して叱咤しすぎないよう、巧い子に我慢(というか、より高い意識)を要求しなければならないこともあるでしょう。
 長野県内でも、これからは課題を感じた指導者によって、丁寧に技術指導されてきた選手たちが、徐々にではありますが高校年代の舞台に出てくることと思います。そしてそれは年々増えていくはず。でも、それ以上に全国ではその何倍もの選手が何倍ものすごいプレーで県代表に挑んでくることでしょう。だからこそ、なおさら県内の少年年代の指導者は、一層ボールを扱った技術のトレーニングに励まなければならないのです。サッカーカンファレンス長野も間もなく開催される予定ですが、間違いなく、「ドリブルをベースにしたボールを扱う基本技術トレーニングの徹底・再認識」という点はキーファクターになることでしょう。しかし、それにしてもなんで県内の指導者は子どもたちにドリブルさせるのがこうも嫌いなのかなぁ・・・ホント、わからん・・・。

|

« へこむ・・・けど、さあ前を向いて!(昨年を振り返る) | Main | 初蹴りにて »

サッカー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

女子サッカー」カテゴリの記事

少年サッカー」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70697/8081099

Listed below are links to weblogs that reference 野洲高校、山本監督ありがとうございます!:

« へこむ・・・けど、さあ前を向いて!(昨年を振り返る) | Main | 初蹴りにて »