« 1試合目、引き分け。 | Main | 1日目を終えた後の雰囲気・・・ »

初日のボニータは悔しいが強かった・・・。

 越野さん、コメントありがとうございました。富山トレセンボニータさんとの試合では、私達も大変いい経験をさせて頂きました。特に、こちらのセンターバックは、男子と一緒にバリバリやっていただけに、県外の女子にこれだけすごい選手がいると感じて、「あーっ、すっげーっ、おもしれぇっ」という感じで、かなり燃えてサッカーを楽しんでいたようでした。
 でも、他の選手たちは、前の試合の悔しい引き分けを引きずっていたようでした。最初の失点はクロスが伸びてそのままゴールへ。得てしてこういう雰囲気の時にありがちな失点でした。選手同士でのコーチングが不足したことによって、アプローチが遅れ、大きく蹴られたことによるものでした。
 平均的に技術・フィジカルともボニータの選手はウィングを上回っていました。特に中盤の選手は越野さん曰く、男子に交じってトレセンに選ばれているだけあって、高い技術でウィングの選手を翻弄していました。しかし、こちらも丁寧なサッカーを心掛けた結果、前半はそのまま0-1で終了。しかし、後半は疲れの見え始めた左サイドを、何度も繰り返し様々な突破のバリエーションで崩され、最後にその折り返しから失点。0-2での敗戦でした。堅実なウィングの左サイドバックから、「あの時、何も出来ずに振り回されてやられた感じ・・・」という様な内容のコメントを聞く限り、常に1対1での仕掛けの姿勢と、数的優位をうまく作って、ワンツーなどのシンプルな突破を心掛けていたボニータが、あの時間帯は完全に支配していたのがよく判ります。
 一方で、攻撃の手は全くなかったのかというと・・・そうでもなく、例の翌日お昼寝になってしまった3年生が、途中出場でなかなかいい仕掛けをしていました。大きな6年生の相手の脇の下をくぐるかのごとく、切り返しからの仕掛けで、その小ささから、相手もチャージできずに突破を許してしまっていました。そう、きちんと仕掛けたら、ウィングの選手たちは結構勝てたのかも知れません。でも初日は選手全体にそういう強気の姿勢が欠けていたように思いました。

|

« 1試合目、引き分け。 | Main | 1日目を終えた後の雰囲気・・・ »

サッカー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

女子サッカー」カテゴリの記事

少年サッカー」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70697/6488263

Listed below are links to weblogs that reference 初日のボニータは悔しいが強かった・・・。:

« 1試合目、引き分け。 | Main | 1日目を終えた後の雰囲気・・・ »