« 北信越大会の報告は一休みして | Main | 市関連の情報について »

北信越大会の報告は一休みして2

 好事魔多し。チラベルトカップにて、少年団に所属しているウィングの選手が頭に怪我を負ってしまいました。先週降った雨によって、細かい凸凹になってしまった島立グランドで、ボールコントロールの際に細かく弾んだボールに足を取られて大きく転倒してしまったのでした。幸い、検査入院したものの、大事には至らなかったようで安心しました(その後、無事に退院でき、一安心です)。先週ウィングの選手たちは素晴らしいロングパイル人工芝のグランドでプレーしていた事もあり、正直、固い土でボールが細かく弾むグランドにしっかり対応できていなかったようでした。実際のところ、インサイドキックで出したボールが途中で細かく弾み出してしまうという条件だった事は間違いありません。
 中信地区のサッカーの環境は、芝生のグランドも増えつつあるというものの、やはりまだまだと言わざるを得ないと思います。ブログ、「サッカーママ魂」の中でも、富山県には至るところに芝生のグランドがあって、カテゴリー別でも試合が出来ているようです。富山の選手が丁寧な技術を出せているのも、技術系トレーニングにストレスを感じずに済むような、そういう環境にあるのかもしれません。
 そうこうしている内にも、各種別で芝生のグランドを酷使してしまい、市営も、西南もボコボコのグランド状態です。その結果としてグランドでは多くの選手が転倒だけでなく、足首の捻挫などの怪我をして、サッカーを楽しめる時間を失ってしまっているのです・・・。
 こうした出来事が起きてしまい、サッカーの関係者として何も出来ていない自分に腹が立って仕方がありません。せっかくブログへのコメントで応援のメッセージを頂戴していながら、そんなさなかでのこういう出来事だっただけに、残念な思いでいっぱいです。
 ほんと、ウィングの選手たちの、実際にロングパイル人工芝でプレーした感想と、大切な仲間である怪我をした子への想いを込めた「市長への手紙」と、私のブログの記事をもとにした「市長への手紙」とともに、「芝生グランド・ロングパイル人工芝グランドのために」って言って、ユニフォーム着せた子どもたちから直接菅谷市長へ県大会優勝の市からのお祝い金を返上させようかとまで思ったりして・・・。うーん、お家の事情など、ちょっといろいろ考えると難しいかな・・・。

|

« 北信越大会の報告は一休みして | Main | 市関連の情報について »

サッカー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

女子サッカー」カテゴリの記事

少年サッカー」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

Comments

ジュニアユースJA杯決勝を観戦して、聖地アルウィンの芝さえも荒れはじめていたのにはビックリしました。ところどころに芝の剥がれた穴までありました。
サッカーが盛んになるのはうれしいけど、ピッチが原因の怪我が増えないことを願います。

Posted by: OFF THE PITCH | October 24, 2005 at 08:39 PM

うちの名前が出てきたので、びっくりして私まで出てきてしまいました。
まずは、チラベルトカップでの選手の怪我。大事に至らず、本当によかったですね。先日、うちのFCでも練習中の接触プレーで腕を骨折した子が出たばかり。
スポーツが、どうしてもケガと無縁ではいられないものならば、せめてせめて、事故の可能性を少なくできるような環境づくり、してあげたいですよね。
松本の、冬場のグラウンド。足跡のボコボコがついたまま凍結した地面。日が高くなって融けてくると一変してグジャグジャになるあの校庭。
通常の練習スペースは仕方ないとしても、たまに使う芝のピッチくらいは、よいコンディションでプレーできるといいですね。
なんとかならないのかなあ。

Posted by: なおこ | October 24, 2005 at 10:12 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70697/6533321

Listed below are links to weblogs that reference 北信越大会の報告は一休みして2:

« 北信越大会の報告は一休みして | Main | 市関連の情報について »