« 携帯用ミニゴール | Main | 人工芝&芝生コートが欲しい!その2 »

松本ぼんぼん

DVC00013
 この週末、地元松本の大きなお祭り、「松本ぼんぼん」が行われ、少年団のチームの選手たちと一緒に、例年のごとく踊りました。残念な事に、激しい雷雨があったため、中断、そのまま終了になってしまいましたが、いつも毎年、子どもたちの踊りの講師も頼まれているため、ついでのごとく楽しんで、精一杯踊っています。今年は例年の審判服に加えて、イタリアの、今年定年を迎えた某国際審判「コッ・・・」のごとく、カツラをかぶって、目をギョロギョロさせながら踊ってしまいました・・・(笑)。
 前述の通り、私は時に「ピエロ」になる事があります。自虐ネタやお笑い、アニメキャラ・タレントなどの物まねなどで、子どもたちを楽しませ、引き付けておいて、そこから次の切り替えでトレーニングに集中させています。写真は一昨年あたりの様子を取っていただいたものです。たまにはしっかりバカになって、子どもと一緒に楽しむ姿勢が無いと、大人の視線で大上段から自分の理論を振りかざしてしまいそうなので、こうして息抜きというか、お気楽な時間・機会をつくることも心がけています。その上で、自分の理論と子どもたちの雰囲気の両方に見合ったトレーニングを考えておくようにも心がけています。ふざけてばかりでも、理屈や難しい退屈なトレーニングばかりでも、子どもはすぐにそれぞれ素直に反応を見せてしまいます(悪い意味で)。ですから、そこの努力が指導者には必要なのかな、と思い、いろんな考えをめぐらせているところです。
 残念ながら、天皇杯県予選の準決勝は観戦できませんでしたし、大荒れの天気に振り回されてしまいましたが、少しでも子どもたちと楽しい時間が過ごせたように思いました。翌日の試合の際に、子どもたちが笑顔で私に声を掛けてくれれば、つかみとしてはOKなのです。実際そんな光景が見られました。その笑顔が私としては嬉しいのです。後は自分がサッカーの指導の中身で努力し、創意工夫してトレーニングやゲームへの持って行ければいいのかな、と再認識させられました。
 えーっと・・・、あの、追伸ですが、どなたかぼんぼん当日の、「ふとったコッ・・・」の映像なり、デジカメ画像なり、写メール画像なり、何かお持ちでしたらお譲りください(笑)。

|

« 携帯用ミニゴール | Main | 人工芝&芝生コートが欲しい!その2 »

サッカー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

女子サッカー」カテゴリの記事

少年サッカー」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70697/5339347

Listed below are links to weblogs that reference 松本ぼんぼん:

« 携帯用ミニゴール | Main | 人工芝&芝生コートが欲しい!その2 »