« 最近、ほめてないなぁ・・・ | Main | 全日本県予選初日 »

3級審判員取得講習会

 先日、審判講習会でお見かけした上級審判員で県の審判委員会の方を、別のとある会場でお見かけしました。その際にいくつか質問をしました。というのも、私が他県で3級を取得した際には、体力測定は12分間走のみだったように思ったからです。長野県は12分間走、短距離2種目と、条件が厳しいのです。果たして本当にそこまで体力の基準をいくつも設ける必要があるのだろうか、と思ったのです。そこで、「3級の審判取得講習会では体力測定に基準が設けられていますが、最近は他県と足並みを揃えた基準にしていらしてるのでしょうか?」という内容で質問をしたのです。
 返事は・・・「いいえ。他県と言うか、各県で基準は様々です。」とのことでした。続いて、「4種の県大会で3級審判の帯同が必須事項になってきていて、取得に向けて意欲的な状況なんですが、基準の変更はないのでしょうか?」と言う質問も投げ掛けました。
 返事は、「そうですね。そうできるといいのですが、なかなか現状ではそうは行かないようです。」とのことでした。うーん・・・、ここにも長野県のサッカーをみんなで良くしよう、指導者・保護者を含め、みんなで頑張ろうと言う時に、変に規則や基準に縛られて、ハードルだけが高すぎて、情熱ある多くの人たちの意欲を削いでしまっているような気がして残念でなりませんでした。
 返事をしていただいた方は、立場上、微妙な状況であるだけに、精一杯の返事をしていただいたように思います(真摯に返答していただき、ありがとうございました)。一方で、もっともっと私たち4種の関係者が審判委員会に積極的にアピールする必要がある(というか、あった)ように思います。反省です。また、少年委員会も県大会の審判員の設定をするにあたり、審判委員会とのコンセンサスをもっともっと取る必要があったように思います。
 今年はすでにこの状況で動きはじめているだけに、長野県特有の慣習からすると、今年中の審判委員会からの変更は考えにくいでしょう(笑)。さあ果たして来年、変われるかどうか、大変興味深いところです。「石橋を叩いて、叩いて、叩き壊す」ことが無ければいいのに、と思う、今日この頃です。

 以前掲載した記事では、体力測定を行っていない県もあるとの記述をいたしましたが、それに対して、指摘がありました。12分間走は必須なのでは、ということです。日本協会のHPで確認したところ、その通りの記述がありました。お詫びとともに、訂正いたします。また、ご指摘ありがとうございました。

 その一方で、合格基準の距離については記載がありませんでした。つまり、上記の記事の通り、合格基準は各県によって異なるということなのでしょう。また、短距離種目については必須条件ではありませんでした。短距離種目の合格基準は十分走れる記録なのでしょうが、12分間走の条件を満たす前に、別途総力テストをこなさなければならない負担は考慮しなければならないのかも知れません。受験者が努力しないで合格できるようなものであってはならないですが、育成・普及を考えた場合の「落としどころ」を他県の状況などと比較し、探る必要はあるように思いました。

|

« 最近、ほめてないなぁ・・・ | Main | 全日本県予選初日 »

サッカー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

女子サッカー」カテゴリの記事

少年サッカー」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

Comments

こんにちわ★
あなたのサイトをランキングに参加しませんか?
ランキングに参加すると見てくれる人が今以上に増えますのでお得です(^^)/
ではこれからも頑張って下さい☆

Posted by: 人気BLOGRANK | May 29, 2005 at 06:00 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70697/4316435

Listed below are links to weblogs that reference 3級審判員取得講習会:

« 最近、ほめてないなぁ・・・ | Main | 全日本県予選初日 »