« コミュニケーション、その様々な方法について | Main | 日本代表対北朝鮮戦 »

本格的サッカーゲーム登場?

 平田のアミューズメント施設にキックターゲットゲームが設置されたという看板を目にしたので、平日の夕方から夜に掛けて実際に見に行った。
 ・・・同じ敷地内のバッティングセンターは閑散、いや、一人もいなかった。ダーツゲームに興じる若者2名、あとは・・・若者がぽつりぽつりと。そして、キックターゲットゲームは、外(道路)からはよく見える位置にあるものの、正面入り口から入っていくと、施設の裏手に設置されているような感じすら受けた。夜に行くと明るさの対比からか、そういう印象がさらに強い。
 この設置状況にはがっくりした。スポーツゲームと言いながら、設置環境も、来ている人の雰囲気も、ゲームセンターとほとんど変わりがない。思うに、結局、スポーツゲームがゲーム機などと一緒に設置されていると、非行の問題などから、高校生以下は気軽に来ることが出来ない。子どもを持つ大人も、非行の温床になる場だと遠ざけることになってしまう。これでは、人も集まらない筈である。
 バッティングセンターならば、野球用品のスポーツショップや、メジャーリーグのグッズなどを販売するショップとタイアップする方が、よほど健全な形で人を集めることが可能だろう。同様に、サッカーの場合も、キックターゲットのゲームを設置するくらいなら、フットサルコートを主として施設をつくるべきだろうし、そこに加えてサッカー用品や各チームグッズ販売とタイアップできれば、より一層、集客が可能になるだろう。
 施設を企画・運営している会社がどうやらレジャー会社である点からすると、どうしてもこういう設置状況の発想にならざるを得ないのだろうか・・・とにかく残念な印象ばかりが残った。
 ・・・でも、今度行ってやってみようっと。

|

« コミュニケーション、その様々な方法について | Main | 日本代表対北朝鮮戦 »

サッカー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

女子サッカー」カテゴリの記事

少年サッカー」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70697/2853287

Listed below are links to weblogs that reference 本格的サッカーゲーム登場?:

« コミュニケーション、その様々な方法について | Main | 日本代表対北朝鮮戦 »